バストアップサプリで効果がある成分は何?成分の名前と内容をまとめてみました!


バストアップサプリに含まれる成分の中で効果がある成分は何なんだろう?どんな種類があるの?
バストアップサプリで胸を大きくする成分は主にプエラリアという成分なの!他にも大切な成分があるから詳しく解説していくわね!

 


 

この記事では、バストアップサプリで効果のある成分は何なのか?またはどういった種類の成分が胸を大きくするのに役立つのか?

ということを中心に解説しています。

 

バストアップサプリに入っている成分は何があるのかを知ることで、自分に効く成分を知ることができます。

 

バストアップサプリの主成分や有効成分

植物性の成分が中心

バストアップサプリに含まれている成分というのは基本的に植物性のエキスを抽出した栄養素です。

バストアップサプリを摂ることで身体にやさしい成分を、効率的になおかつ豊富に吸収することができます。

主な配合成分

それでは主な配合成分を見ていきましょう。

一般的に胸を大きくする成分には

  • 女性ホルモンの分泌を促進する成分
  • 美肌やたるみなどを予防してくれる美容成分
  • 女性ホルモンのバランスを整える成分

以上の3つの要素があります。すべてバストアップの際には関連深い栄養素となっています。1つ1つ解説していきましょう。

女性ホルモンの分泌を促進

胸を大きくするために大切なことは、女性ホルモンを活性化することです。

女性ホルモンが外部摂取したり、女性ホルモンに似た成分を摂取することによって胸を大きくすることが可能になります。

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じ働きする成分の1つです。

ポリフェノールの一種で、抗酸化作用や美肌効果が期待できます。

抗酸化作用・・・シミ・シワの肌荒れや、白髪などの老化現象を抑えること。
プラセンタ

20種類のアミノ酸を含んでいる成分です。主に血行促進作用があります。血行を促進することで、女性ホルモンが活発に動きだします。

エストロゲン

エストロゲンは女性ホルモンを語る上で、最重要といっても良い成分です。

このエストロゲンによって、乳腺が発達し、女性らしい身体へとなっていくことができます。

ですが、エストロゲンは人によって生涯分泌できる量が決まっています。

ですので、エストロゲンを外側から取り入れる仕組みがないと、胸を大きくすることができないんですね。

胸を大きくする以外にも、お肌をツルツルにしたり、髪の毛の質をつやつやにしたりとたくさんの効能があります。

ローズマリー

ローズマリーも血行を促進することができる成分で、若返りハーブともよばれています。

抗菌作用や抗ウイルス作用がありますので、病気になりにくくなる特性も持っています。

プエラリア・ミリフィカ

バストアップサプリを調べていると、よく目にする成分がこのプエラリア・ミリフィカです。

たくさんのバストアップサプリに配合されています。

というのも、プエラリア・ミリフィカには実は、大豆の40倍ともいわれる女性ホルモンが入っているんですね。

ですので、

  • 乳腺の発達
  • 更年期障害(PMS)の改善
  • 不妊治療

などにも効果があると言われています。

ワイルドヤム

ヤマイモの一種で女性ホルモンの分泌を促進すると言われている成分です。

女性ホルモンの一種であるジオスゲニンという成分が多量に保有されています。

ただし、ヤマイモの仲間になりますので、ワイルドヤムを摂取するさいにはヤマイモアレルギーの人は注意することが必要です。

美肌やたるみなどを予防してくれる美容成分

肌の老化、たるみというのは女性の天敵ですよね。ただ、女性は20代をピークに、コラーゲンなどの美肌成分がなくなり始め、40代になったらほぼなくなるのをご存じでしょうか?

美肌成分は基本的に自分の身体で生成する力があまりないため、美肌やたるみなどを予防してくれる成分を定期的に補給しておく必要があります。

バストアップサプリは、美肌やたるみなどを予防してくれる成分があることで、胸の成長にもつなげることができます。

ボロン

ボロンはミネラルの一種です。主にキャベツ、リンゴ、ぶどうなどに含まれています。

キャベツを食べて身体に必要なボロンを補給しようとすると、1日で1玉分食べないといけません。(約400μg)

そのため、ボロンを摂取するのはサプリが最適と言われています。

別名「ホウ素」とも呼ばれていますよ!
ヒアルロン酸

ヒアルロン酸はタンパク質を作ることができる成分です。

細胞は基本的にタンパク質が作ります。つまり、肌や皮膚などはタンパク質が作るわけです。ですので、その元となるたんぱく質を摂取するということはとても大切です。

肌は水分を保持するということがとても大事ですよね?ヒアルロン酸はなんと、水の6000倍もの水分を保持することができます。

ですので、よく美肌に効果があるという言われている、ヒアルロン酸注射など存在するんですね。

ビタミンC

ビタミンCは美肌成分がたくさん入った重要な成分です。

美肌に必要な成分の1つとしてコラーゲンが存在します。このコラーゲンの生成力をを高めることができます。

胸の土台にはクーパー靭帯というものが存在します。

 

クーパー靭帯・・・乳腺と筋肉や皮膚をつないでいるコラーゲン組織の束のことです。クーパー靭帯が胸をグッと持ち上げてくれるから、若いころはツンっ!とした胸になるんですね。
アミノ酸

アミノ酸は主に大豆類に多く含まれている成分です。

  • アルギニン
  • リジン
  • オルニチン

がアミノ酸の中でも代表的な成分になります。


アルギニン

アルギニンも大豆類に多く含まれている成分です。

また、豚肉の皮などにも入っているため、普段の食生活でも摂取しやすい成分と言えます。


リジン

リジンは大豆類にもj含まれるのですが、主に湯葉に多く含まれている成分になります。

また、そばやマグロ、かつおなどといった食品にも含まれます。


オルニチン

オルニチンはシジミやマグロといった主に魚介類に含まれます。

ですが、とても少量のため食品で摂取するのはかなり難しい成分のため、サプリメントなどで補給する必要があります。


ビタミンE

ビタミンEは俗に「若返りビタミン」と言われる、 血流改善や抗酸化作用があるビタミンになります。

かぼちゃやアボカドにたくさん含まれており、バストのハリを出すのに必要な成分と言われています。

お肌の大敵と言われる「活性酸素」と減らすことができる大事な成分です。

活性酸素とは?

活性酸素というのは、様々な老化現象を引き起こすと言われているものになります。人は酸素を吸う以上、活性酸素が必ず体内で生成されるので、女性にとっては肌の敵にしかならない成分です!

ザクロ

ペルシャで「生命の果実」と言われる、ザクロという成分です。

日本ではザクロジュースとしてすごく有名ですよね!

ザクロは植物性エストロゲンと言われる、エストロゲンとほぼ同じような役割を果たすことができます。それだけでなく美容成分であるビタミンB、Cなども豊富に含んでいます。

女性ホルモンのバランスを整える成分

女性ホルモンのバランスを整えることで、胸を大きくすることができます。
ただし、摂りすぎるのではなくあくまで良いバランスを保つことが大事です。
 
ブラックコホシュ

ブラックコホシュはハーブの一種で、女性ホルモンが多量に含まれています。

また、バストアップ以外にも

  • 更年期障害(PMS)
  • バストアップ
  • 生理不順
  • 生理痛
  • 冷え性
  • ほてり
  • 動悸

などに効くと言われています。

ですが、ブラックコホシュがバストアップに一番注目されている理由は、ホルモン調整作用がある点です。副作用がほぼないため、摂りすぎてもOKです。

また、ハーブティーにもよく使われており、女性のための成分!といっていいほど、汎用性に優れています。

エラスチン

エラスチンは、コラーゲンを結び付けることができる成分になります。

たんぱく質の一種ではあるのですが、なんとこのエラスチン口からでは吸収されないことがわかっています。

肌の弾力性・保湿性はこのエラスチンによって形成されますが、食物から摂取できることはほぼありません。

そのため、サプリなどによって補給する必要があります。

マカ

男性の精力をアップさせることでおなじみのマカ。

マカもホルモン調整作用を持った成分の1種ですね。

チェストツリー(チェストベリー)

ハーブの一種
プロゲステロン
黄体ホルモン
生理痛
PMS

チェストツリー(チェストベリー)

チェストツリー(チェストベリー)はプロゲステロンの分泌を助ける成分になります。

プロゲステロン・・・ホルモンの一種。骨粗鬆症、更年期障害などに効果を発揮する。

チェストツリーにはホルモン調整作用があり、副作用のリスクを下げることができます。

また、それだけでなく、ニキビや生理不順なども改善することが可能です。

 

バストアップサプリで安全な成分が含まれているかチェックする3つのポイント

安全な成分というのは存在しません。

ですので、そのサプリが安全かどうか?見分ける3つのポイントがあります。

  • 国産であるかどうか
  • 成分がちゃんと表記されているかどうか
  • 国際規格の認証をうけているかどうか

 

この3つに注意してみていきましょう。

国産であるかどうか

バストアップサプリは、国産であるかどうかがとても大切になってきます。

バストアップサプリには、海外産のサプリも多数存在していますが、日本と海外は下記のような違いがあります。

日本産 海外産
薬品ではなく健康食品 健康食品と薬品の間
そうです。日本産はバストアップサプリが健康食品というのに対して、海外産は薬品と健康食品の間に指定されています。
 
薬品であるということは、それだけ強い成分を使うことも可能です。そのため、海外のサプリのほうが副作用の危険性が高いと言えます。

成分がちゃんと表記されているかどうか

バストアップサプリには、特定の成分には後ろ側に成分表記が義務づけられています。例えば、エストロゲンなどの成分です。

ですがまれに、成分名(〇〇g)と書かずに、成分名だけ書いている業者が存在します。

そのため、商品の後ろの袋にしっかりと成分が表記されているサプリを選びましょう。

国際規格の認証を受けているかどうか

胸を大きくすることができる成分の1つとして、上でも紹介しましたがプエラリア・ミリフィカがあります。

この成分は「質が高い」というのが、バストアップにおける最重要課題とされています。

例えばあなたは、モンドセレクションという言葉を聞いたことがあるでしょうか?これは食品、飲料、化粧品、ダイエット、健康を中心とした製品の技術的水準を審査する民間団体がつけているものです。

つまり、質の良い商品にはモンドセレクションがつくということなんですね。

モンドセレクションのバストアップサプリ版といっても良いのが、プエラリア・ミリフィカがタイの国際認定を受けているかどうか。なんです。

ただし、プエラリア・ミリフィカの質が高いと、それだけ吸収される女性ホルモンも多くなりますので、副作用のリスクも跳ね上がります。

多くのバストアップ成分が含まれているサプリを選ぶべし

結論からいくと、多くのバストアップ成分が含まれているバストアップサプリを選びましょう!

 

プエラリア・ミリフィカが大量に含まれているものでもなく

数種類の成分しかないのでもなく

 

とにかくたくさんの成分が入っているバストアップサプリを選ぶのが間違いないです!

成分保有量ランキング

 

商品名 ランキング1位のアイコン


副作用が出にくい 豊胸サプリメント!


LUNA(ルーナ)


とにかく胸を大きく したい人向け!


ベルタプエラリア


胸だけでなくスタイルも よくしたい!


ハニーココ

 

購入数  成分数 182
27種類
62
18種類
3
記載なし
副作用 (成分数)
公式サイト 口コミ 公式サイト 口コミ 公式サイト 口コミ

まとめ

バストアップサプリは

  • 成分がたくさん入っているものを選ぶ!

この1点だけ注意して頂ければ、大きなバストアップ効果を生むことができますので、是非とも覚えておいてくださいね!

 

色んなバストアップサプリを試した管理人のおすすめランキング

LUNA(ルーナ)
LUNAはプエラリア成分を使っていませんので、副作用を気にせず、胸を大きくすることができます。


公式サイト 口コミ
ベルタプエラリア
プエラリア成分をおもいっきり使っているのがこのベルタプエラリアです。効果が大きい分、副作用が強いのが難点です。

公式サイト 口コミ
ハニーココ
気軽にとれるのがハニーココです。サプリは総じて苦いものですが、このサプリはヨーグルト味がついていますので、お菓子感覚で摂取できます。 公式サイト 口コミ