売れ筋バストアップサプリの効果!メリットとデメリットをまとめて解説!


バストアップサプリのメリットとデメリットってどんなものがあるの?
バストアップサプリのメリットは胸が大きくなること!デメリットは人によって身体に合うサプリが違うこと!他にも大切な成分があるから詳しく解説していくわね!

この記事では主にバストアップサプリのメリットやデメリットを解説していきます。

 
バストアップサプリを試そうとしているあなたは、メリットやデメリットをしっかりと知ることで、より効果的にバストアップを行うことができます。
 
この記事を読んで、是非バストアップサプリマイスターになって下さい!
 

バストアップサプリの効果効能やメリットは?

バストアップサプリには大きく分けて3つのメリットがあります。それを整理していきますので是非覚えておいて下さい。

女性ホルモンが活発になり乳腺が発達する

女性ホルモンの役割は女性らしい身体を作ること

女性ホルモンの本来の働きは、女性の自律神経の乱れを整え、調整することです。 女性ホルモンが身体の中で作られることで乳腺と呼ばれる所が発達し、胸を大きくすることができます。

女性ホルモンには2種類ある

女性ホルモンには2種類あります。プロゲステロン(黄体期)とエストロゲン(卵胞期)です。
以下のような効果があります。

外から直接摂取するのが大事

女性ホルモンは外から直接摂取するのが大事です。というのも女性ホルモンは一生の間に分泌される量が人によって決まっています。そのため、人によって胸が大きかったり小さかったりするんですね。

外から摂取することで、ホルモンの分泌が促進されてバランスをとることができます。ただし、摂取しすぎた場合、副作用が起こることがあるため注意が必要です。

PMSや生理痛が改善され、健康を促進する

PMSの改善

女性なら誰しもが経験し、悩まされているPMS(月経前症候群)の症状を解消することができます。

PMSは基本的に女性ホルモンのバランスが崩れた時に起こるため、バストアップサプリで女性ホルモンを摂ることによりバランスがよくなり、生理痛なども改善することができます。

健康的な身体になる

バストアップサプリを飲むと血流をよくすることができます。

基本的にドロドロの血などが流れていると、身体への血のめぐりが悪くなり不健康な身体になってしまいます。バストアップサプリの中には、ブラックコホシュやワイルドヤム、コラーゲンといった血液をサラサラにする成分が多量に含まれているため、血行を改善しリフレッシュさせる効果があります。

ドロドロの血流が改善されると、睡眠自体にも良い効果が表れるためストレスの軽減にも役に立ちます。

ダイエットのサポートをしてくれる

あなたはダイエットをしたことがあるのでしょうか?胸は単純に脂肪の塊ですから、当然ダイエットをした時にはサイズがダウンします。

そんな時にバストアップサプリを飲めば、胸のサイズをキープしたまま手軽にダイエットをすることができます。栄養補助食品にも選ばれていますので、スタイルをキープしつつ育乳したいという方は手軽に使えるバストアップサプリを服用することをおすすめいたします。

バストアップサプリのデメリットとリスク

バストアップのデメリットとリスクにはどんなものがあるのか?それをまとめていきたいと思います。デメリットとリスクは大きくまとめると

  • 身体の調子が悪くなる
  • 毎日継続して続けないと効果が薄い
  • 正しい服用方法で飲まないとホルモンバランスが崩れる

の3つがあります。どれもデメリットではありますが、正しいやりかたを知り注意していればリスクにはなりません。すべて回避することができます。

身体の調子が悪くなる

バストアップサプリは女性ホルモンを摂取、または女性ホルモンの流れなどを改善することでバストアップに結びつけています。ということはホルモンバランスを意図的にいじることになりますので、摂取しすぎたりしてしまうとホルモンバランスが崩れて身体の調子が悪くなってしまいます。

デメリットを克服するためには?
摂取期間に気を付ける

摂取期間に気を付けることが大切です。

妊娠している場合や、成長期などは女性ホルモンが一番不安定な時期です。そのため、この期間にバストアップサプリを摂取してしまうと身体に問題がでてきてしまいます。プエラリア成分がないピンキープラスのようなバストアップサプリであれば大丈夫ですが、基本的にバストアップサプリにはプエラリア成分が入っていますので、摂取期間には十分気を付けておきましょう。

体調に気を付ける

体調に気を付けることで自分の身体に合うバストアップサプリなのかを見抜くことができます。

1つ1つのバストアップサプリの安全性は確認されていますが、人によっては美容液や化粧品などと同じで肌に合わない商品が存在します。頭痛がしたり調子が悪いと感じた時には、すぐに服用をやめるようにしてください。

幸い、バストアップサプリには全額返金保証が大体ついていますので、それを上手に利用するようにしましょう。

摂取量に気を付ける

サプリメントを摂取する量に気をつけるようにしましょう。

特にバストアップサプリを購入される方は必ずといっていいほど、飲んでも良いサプリの量よりも多く摂取する傾向があります。この行為は大変危険性が高いため、絶対にしてはダメです。

「早く胸を大きくしたい!」という欲求の現れだとは思いますが、過剰摂取してしまうと副作用を引き起こす原因になってしまいますので、できる限り用法用量を守って正しく使うようにしましょう。

毎日継続して飲まないと効果が薄い

基本的にバストアップサプリで効果を出すためには、早い人で2週間、ふつうの人で3ヶ月は経過を見た方が良いといわれています。

そのため、効果がないと思ってバストアップサプリの服用をやめてしまうと、血流もよくなり女性ホルモンが胸に行き渡って、もうすこしで胸が成長する所だったのにそれもすべて元に戻ってしまう。ということが起こってしまいます。

ですので、毎日継続して1~2ヶ月程度は必ず飲んでみるようにしましょう。全額返金制度もついていますので、お金もすべてもどってきます。効果があったら続けて購入し、経過を見守るようにしてみて下さい。

正しい服用方法で飲む

正しい服用方法でバストアップサプリを飲むことが大切です。バストアップの正しい服用方法としては

  • 2つのサプリを併用しないこと
  • 服用のタイミング、時間に気を付けること

に気を付けておきましょう。それでは解説していきたいと思います。

2つのサプリを併用しない

バストアップサプリには色んな成分を配合しているため、2種類のバストアップサプリを同時に飲んでしまうと女性ホルモンのバランスがより異常に乱れてしまい、体調が悪くなってしまいます。

服用のタイミング、時間などに気を付ける

バストアップサプリの服用タイミングには主に

と存在します。各時間に摂るメリットとデメリットを見ていきましょう。

    • メリット

バストアップサプリを朝に飲むと、1日の血液の循環がよくなり、肌にも影響があるケースがあります。ですので、バストアップ&美肌を目指している方は朝に飲むと良いでしょう!

    • デメリット

朝に飲むデメリットは特にありません。ですが、空腹時の方が消化吸収が早いため、朝ごはんを食べる前にサプリを飲むと効果が期待できますよ!

    • メリット

日中にバストアップサプリを飲むメリットは、生理痛や副作用などがあまりないということがあげられます。

胸は女性ホルモンが活性化することによって大きくなるため、ご飯も食べて血流がよくなっている日中ごとに飲んであげると、それほど急激な女性ホルモンの変化もないため、副作用に悩まされることが少なくなります。

    • デメリット

上記のメリットを読んでいておわかりになった方もいらっしゃると思いますが、デメリットは「胸が大きくなりづらいこと」です。

女性ホルモンが変化することで胸が大きくなるからです。

やはりバストアップサプリを飲むうえで女性ホルモンの大幅な変化は無視できませんので、バストを大きくしたい方は日中に飲むのは避けましょう。

    • メリット

夜に飲むメリットは、就寝前にプエラリアを飲むことで吸収効率が上がること。そして「眠り始めから3時間後」に活性化される、成長ホルモンとの相乗効果が望めることです。

成長ホルモンと女性ホルモンがあなたのバストを理想の形へと導いてくれるでしょう!

    • デメリット

これも朝と同じように、デメリットはほとんどないといってよいでしょう。

ですので、バストアップサプリを飲む時は朝か夜が良い!と覚えておきましょう!

色んなバストアップサプリを試した管理人のおすすめランキング

LUNA(ルーナ)
LUNAはプエラリア成分を使っていませんので、副作用を気にせず、胸を大きくすることができます。


公式サイト 口コミ
ベルタプエラリア
プエラリア成分をおもいっきり使っているのがこのベルタプエラリアです。効果が大きい分、副作用が強いのが難点です。

公式サイト 口コミ
ハニーココ
気軽にとれるのがハニーココです。サプリは総じて苦いものですが、このサプリはヨーグルト味がついていますので、お菓子感覚で摂取できます。 公式サイト 口コミ