バストアップサプリ 豆乳

バストアップサプリと豆乳はどちらを飲む?メリット、デメリットを解説!

胸がないから胸を大きくしたい・・・そう思う女性の方は多いと思います。胸を大きくする方法で検索などしてみると、どうやら、豆乳かバストアップサプリが胸を大きくするのに効果的だということがわかりました。

 

 

じゃあ結局どちらを飲む方が効果があるの?って思いますよね?結論から言ってしまうとどちらを飲んでもOKです。そこで今回は、胸を大きくするには豆乳とバストアップサプリどちらの方が効果があるのか?

 

検証していきたいと思います。

 

バストアップサプリ,豆乳

 

そもそも胸を大きくするにはどうしたらいいのか?

 

胸を大きくする際に大事になってくるのは、やはり胸を大きくする要素である女性ホルモン(イソフラボン)を増やすことが大事になってきます。

女性ホルモンを増やすには

  • 直接女性ホルモンを摂取する
  • ホルモンバランスを整える

のどちらかが大事です。

 

その際に役に立つのが、豆乳でありバストアップサプリなんですね。

 

豆乳のメリット、デメリット

メリット

  • 費用があまりかからない
  • おいしいので摂取しやすい

デメリット

  • 直接女性ホルモンを摂取するわけではない
  • 女性ホルモンの分泌量は生涯で決まっているため、大きくなるかはわからない

考察

豆乳の大きな特徴としては、安くすむというのがいえると思います。食事にも気軽に取り入れることができるため、試しやすいといえるでしょう。ただし、デメリットにもあるように、女性ホルモンの分泌量は人によって決まっています。

 

そのため、そもそも女性ホルモンの分泌量が少ない方にとっては何も意味がないため気を付けましょう。
元々Cカップある方がDカップにするとかEカップにするとか、少し大きくしたいという時には豆乳はおすすめです。

 

逆にAカップの方などが豆乳を摂取しようとしても、元々の女性ホルモンの分泌量が少ないため、あまり効果がないといえるでしょう。

 

バストアップサプリのメリット、デメリット

メリット

  • 胸を確実に大きくすることができる
  • 美肌になる

デメリット

  • 費用がかかる
  • 副作用がある

考察

バストアップサプリは効果が高いということができますが、やはりネックになるのは値段と副作用ということがいえると思います。

 

ただし、かなり効果の高い商品があることは確かですので、必ずバストアップしたい!という方はバストアップサプリを選ぶのが鉄板でしょう。

 

副作用が気になるという方はピンキープラスという副作用がないバストアップサプリをおすすめいたします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
豆乳もバストアップサプリもバストアップに効果がある物となっていますので、胸を大きくしたい方は是非摂取してみましょう。

 

またそれ以外のものでバストアップしたい方は下記にリンクを貼っておきますので、見てみて下さい。